キッコーマン…ヌ

日本食の調味料がイタリアのスーパーに並ぶようになって

久しいけれど、イタリアのテレビを見ていたら、昨日ついにCMをみた。


数年前からあった模様。



キッコーマン…ヌ。

エンネNで終わるとイタリア語、

ヌ、が耳に残る。


ひと昔前はアジア食材屋さんに行って調達していた醤油。

ここ10年ちょっとは、醤油もわさびもスーパーで買うことができる。

テレビコマーシャルまで見られるとは。

ジェラートにかけているあたり、さすがおいしい物好きの国。

本家日本ではこの瓶は見かけなくなったけれど、

こうしてみると、なかなかのフォルム。

キッコーマンのホームページよると

デザイナー榮久庵憲司のデザインで立体商標登録されているとか。


https://www.kikkoman.co.jp/news/18025.html



テリヤキよく作ったな。当時は醤油はかなり高価なものだったけれど。


お部屋の片隅を楽しくするイタリアの古い物のお店capricciはこちら