古い文房具や紙ものいろいろ

FILA文房具が好きです。

書いたり描いたり、まとめたり、お気に入りの文房具を使うと

気分があがります。

むしろ、お気に入りしか使わないでしょうか。


買付に行けていない、特にお気に入りの文房具ディーラーのところに

行けていないのでヴィンテージの文房具が手元に少なく寂しいです。


もともと文房具好きでしたが

散歩がてら回っていた蚤の市で出会った古い鉛筆の書き心地のよさ

にすっかり魅了されました。

芯のなめらかさと、木の軽さがとてもいい感じでした。

イタリアのORIONという鉛筆です。


近年、古い鉛筆はなかなか箱ごとは出会うことができません。

パッケージデザインとそのざらついた紙の感触がなんともいえず

出会えば仕入れますが、あっというまに手元から離れていきます。



今当店にある古い鉛筆は、色鉛筆。

パッケージデザインも気に入っていて、1ダースなのだけれど

12本のうち一本が旧イタリア国鉄の刻印の入った赤鉛筆。

フィレンツェ発祥の文具メーカーFILAのものです。

箱と残りの11本はLYRA。

ドイツのメーカーですが現在はF.I.L.Aの傘下に入っています。

古い時代からイタリア市場向けのイタリア語表記の鉛筆も見かけます。




そのほか、古い紙ものいろいろオンラインストアに掲載しております。

STATIONERY

BOOKS/MAGAZINE

のカテゴリーからどうぞご覧ください。