大英博物館ミイラ展


雨がしとしとの平日、予約してあったミイラ展へ行ってきました。

これを書いている今日は企画展の最終日。


最終日間近の平日もかなりの混雑でした。


6体のミイラと副葬品など、大英博物館の所蔵品とあり

そのクオリティと見応えがありました。

ローマ好きとしては、エジプトが古代ローマに支配されていた時期の

副葬品や装飾品、マスクが当時のローマの文化の影響を受けているのが

その陳列から見受けられてちょっと興奮気味でした。


国立科学博物館併設のレストラン「ムセイオン」では

ミイラ展記念プレーとなるメニュウがあり、

せっかくなのでそちらを注文。

羊肉のミイラ風つくねなど、老舗洋食屋さんの遊び心を

目とおなかで堪能しました。


時節柄人混みで落ち着かない気分の鑑賞でしたが

よい時間でした。


はやく美術館巡りが気兼ねなくできる日が戻ってくることを願うばかりです。



ワンタンの皮と羊肉のつくねで、ミイラ風。おいしいのですよ、これが。