フィアット500のレゴ

#miscela 担当です。


2年前の3月1日。フィアット500のレゴが発売になりました。ちょうどトリノに滞在しており、その情報を事前に入手していたので、ワクワクしていました。発売を記念して1/1のレゴチンクも作られたか。見たい!!


1/1のレゴチンクは、発表の後、どこかに移動したらしいのですが、それがどこかわかりません。ネットで情報を探しましたが、確定的な情報は入手できませんでした。日本のニュースサイトでは発表会がミラノで行われた、なんて記事もありました(実際はトリノのミラフィオーリ)。フィアット500のクラブがパレードをしたみたいです。


トリノのレゴに置いてあるかもしれないという淡い気持ちを抱きつつ、発売日の3/1にトリノのレゴに向かいました。



LEGO Certified Store Torino


ポルタ・ヌォーバ駅から広場を通ってローマ通りにあるレゴストアへ。子供から、じいさんまで、大きな袋をさげてニコニコしています。年齢が高めな人が多かったような気がします。そりゃぁ、チンクのレゴを手に入れたらテンション上がりますよね。レゴストアはフィアット500で飾られてます。テンション上がります!



店内をブラっと。地下も見ましたが、1/1のレゴチンクはありませんでした。地下にはバラのレゴブロックがたくさんありました。初めて見ました。日本でもあるのしょうか?



もちろん購入しました。この後、世界は大変なことになります。この時に買ったレゴも長い長い旅で日本にやってきたのでした。OFFICINA134に飾ってあるのは戴いたもので、トリノで買ったのはまだ組み立てていません。



Mirafiori Motor Village


1/1レゴチンクとは思わぬで形で出会いました。たまたまミラフィオーリ・モーターヴィレッジに遊びに行ったところ、入ってすぐのところにデーンと置いてあったのです。うひゃー!ただでさえミラフィオーリでテンションが高いのに、一気にMAXです!!




学校が休みになったのもあってか、祖父母と孫達が楽しそうに1/1レゴチンクにのって遊んでいます。大人は空くまで辛抱強く我慢です(笑)


何組かの子供達が遊んだ後に、ようやく誰も居なくなり順番が来ました。いやー、よく出来ています。写真を撮ったり、ライトをつけたり、クラクションを鳴らしたり。






興奮しました。最高の時間でした。