大島さん

一週間と間を開けずに開催された大江戸骨董市、

今回は久しぶりにアンティークという雰囲気、時代のものを

並べてみました。

最近、その時代の雰囲気のものを並べていなかったので

初めて並べたものもあったりしました。

イタリアでもまずみかけるものでなかったので

早々に見初めていただきました。

みなさまの嗅覚に驚くばかりです。


すっかり春めいた鎌倉のcapricci OFFCINA134も

オンラインもお立ち寄りいただきありがとうございました。




OFFICINA134の窓で切り取られる海の風景の真ん中には

いつも大島が見えていました。

大島に雨が降っていても遠くからそれが見えました。

春めいてきて水平線が霞むようになって

大島がみえません。

なんだかさみしいです。


大島に行ったのは遠い記憶の今頃の時期でした。

夜遅くに竹芝桟橋を出発して翌朝大島に着くカメリア丸です。

アシタバの天ぷらがおいしかったのを記憶しています。

三原山の溶岩が広がる麓で乗馬をしました。

幾度か乗馬経験があったので引き馬の乗馬体験でしたが

おじさんが自由に歩かせてくれたことを覚えています。


さらに記憶を遡ると、三原山の噴火で大島の方が

竹芝桟橋に到着して避難してきました。

当時、竹芝桟橋が授業のサボり場(こら)だった我ら学生は

確かお小遣いを寄付したり、界隈の体育館が避難場所になったり、

手紙を書いたりで、

島に戻った後に、記念に、と学校に溶岩が届きました。

今でも当時の大事な物入れのオルゴールに

溶岩は眠っています。


と、この場所を開いて大島を眺めるのが日課になってから

霞の向こうにある大島が見えなくなってさみしくなった

capricciの思い出でした。


大島を眺めるようになって、また大島を訪れる機会を

伺っています。

藤森照信氏の建築もあったような気もするし。

酒蔵もあったような。


今週も木曜から日曜オープンで参ります。

よろしくお願い致します。


capricci OFFICINA134

鎌倉市由比ガ浜4-10-20 由比ガ浜SOHO'S №3

江ノ電由比ガ浜駅より徒歩5分 

R134沿いの黄色い3階建てのビルの2階になります。


OPEN HOURS 3月

木~日曜日

10:00-17:00

土日は18:00まで


#イタリア

#ビンテージ

#ヴィンテージ

#自動車雑貨

#ブロカント

#アンティーク

#鎌倉散歩

#由比ガ浜

#鎌倉散策


最新記事

すべて表示

【TG24ニュースより】 日本とシンガポールのパスポートは 査証無しで192もの国に渡航できる うらやましいパスポートという記事。 イタリアは世界3位で189か国。 そんなに変わらないではないか、が感想。 でもその違いの3国はどこだろう。 そちらのが気になる。 https://www.tgcom24.mediaset.it/mondo/i-passaporti-di-giappone-e-sing