レアもの発見。ヴィンテージのALITALIAのボールペン | Stilus

ALITALIAが羽田に就航するといって幾年月。 延期に延期が幾度も重なって、今は2021年6月予定。 これもスポーツの祭典開催を見越してのことと推測されるので 日本の状況も鑑みていかがなものでしょうか。 イタリアにも多くの日本人がいて、 日本にも多くのイタリア人がいて、 どうしても母国に渡らなくてはならない事情を 考えるとトランジットなしで移動できる 環境になることを祈ります。 イタリアに行くことができないこちらは せめて羽田で飛行機ウォッチングします。 レアなStilusブランドのボールペンの紹介です。 古いALITALIAのロゴが入ったボールペンです。 こちらのロゴは1970年代前半まで使用されていたのですが Stilusブランド自体が作られていたのが1965年までなので こちらのボールペン自体が1965年以前のものとなります。 Stilusはイタリアの老舗万年筆ブランドであるAuroraやOmasと並んで 古い1917年にトリノで誕生した万年筆のブランド。 創業者はエミリオ・ペッコで、古い万年筆には Fratelli Pecco(ペッコ兄弟社)やPecco&C. Torino(トリノのペッコ会社) といった刻印が入っています。 1955年にはPagliero社にStilusブランドを買収され 1965年までStilusブランドのペンが作られていました。 レトロなボルドー色にゴールドのアリタリアのロゴ。 プラスチックのボディにもStilusの刻印があります。 文房具好き、もしくはエアライングッズコレクターの方に おすすめのボールペンです。 ヴィンテージ用の替え芯で、使うこともできます。 商品こちらでどうぞ。 お部屋の片隅を楽しくするイタリアの古い物のお店capricciはこちら #文房具 #ステーショナリー #stationery #コレクティブル #レア #ビンテージ #ヴィンテージ #ビンテージボールペン #古い文房具 #アリタリア #ALITALIA #エアライングッズ #航空会社グッズ

レアもの発見。ヴィンテージのALITALIAのボールペン | Stilus