MARTINIの灰皿



イタリアらしい赤の灰皿、MARTINIの灰皿です。

ポモドーロロッソと表現するのが一番近いかもしれません。

ポモドーロはイタリア語でトマト、

ロッソは赤、でトマト色の赤。

おいしそうな色です。

イタリアと関わり始めたばかりの頃、

家族へのお土産でニットのシャツを選んでいたところ

ポモドーロロッソが素敵かも、と店員さんにすすめられ

はて、トマト?と思っていたら、ややピンクがかった

やさしい赤のシャツがでてきました。

色のバリエーションが豊富なイタリアです。


灰皿に話は戻って、素材はメラミンの灰皿。

メラミンてはプラスチックのように溶けてしまいそうなイメージですが

イタリアのノベルティにはメラミンの灰皿がたくさんあります。

まれに煙草のあとがついているものもありますが

ほとんどありません。むしろ煙草のヤニの着色で溶けている感じではありません。


MARTINIといえば車のレースのスポンサー時代のイメージが強く

車好きの方は酒造メーカーのノベルティでもMARTINIが好きなようです。

MARTINIはウィンタースポーツのスポンサーもしており

ときどきアルペンスキーのフラッグやゼッケンにも出会います。


上の写真の赤の生地もアルペンスキーのフラッグです。

SOLD


MARTINIの灰皿はフランスのヴィンテージでも

よく見かけますが、素材、フォルムがイタリアのとは違います。

得意なデザイン、素材というのがやはりそれぞれあるようです。


MARTINIといえばビンテージではありませんがランチアインテグラーレを搭載した

キャリアカーセットの取り扱いもありますの

ぜひオンラインストアをのぞいてみてください。




MATINIの赤い灰皿はこちらです。



 

当店は週末、鎌倉の海に面した作業場を店としてオープンしております。

R134に面していることにちなんで、土日以外に4日、13日もオープンしております。

また、入り口にオープン看板が出ているときは作業中でもご覧いただけます。

平日はあらかじめ上記の日以外でもご予約いただけましたらご来店いただけます。


江ノ電由比ヶ浜駅から歩いて5分です。

狭小ではございますが駐車場も1台あります。

開いていれば、スクーター、バイク、自転車もどうぞ。

5番の駐車場です。


オンラインストア掲載の物で実際に手に取って見られたい場合は

ご来店ください。

海が見える、気持ちのよいロケーションです。


アンティークとヴィンテージのお店

capricci | OFFICINA134

神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-10-20 No.3(2F)


江ノ電由比ヶ浜駅より徒歩5分

R134沿いの黄色い建物が目印です。


道を挟んだ向かいの2階には海が見えるカフェ、

同じ建物の1階には土日オープンのナンリーショップがあります。

おいしいものが見つかりますよ。


お散歩がてらお立ち寄りください。